2018年11月04日

おめでとう! 福岡ソフトバンクホークス2年連続日本一!

福岡ソフトバンクホークスが2年連続日本一に輝きました。
DrFg1olVAAA5owr.jpg

昨年のドラフトで育成4位指名で入団した大竹耕太郎投手野球
このブログにも時々登場していますが、ずっと応援して来ました。
優勝の瞬間は、おでん屋さんで、後輩のSさんと焼酎を飲んでいて、携帯の速報で知りました。
とにかく、うれしくてたまらなく、その後、同級生のT君も加わって、日本酒を飲みに別のお店に行きました。
その、大竹耕太郎投手、喜びのインタビューです。



【 ここからは、書き手が交代します 】
日本シリーズ、2勝1敗1引分けで迎えた第5戦。
我が家の代表として、11月1日、ヤフオクドームに応援に行って来ました。
ヤフオクドームでの試合でしたが、半分以上カープファンでした。

IMG_1677.jpg

延長10回裏、ギータ(柳田悠岐選手)のサヨナラホームランで決着した、ドラマの第5戦でした。

IMG_1691.jpg

ギータのその時、日本シリーズで快音が聞かれなかったので
「勝敗に関係なく、とにかくギータに打たせたい!・・・」と祈りました。
「私だけでなくみんなが祈っていた!」そんなホームランでした。
みんなの気持ちがバットを折りながらのホームランに繋がりました。
私は、三塁側だったので、数少ないホークスファンのひとりでした。
その瞬間、数少ないホークスファンが誰かれとなく集まって勝利の喜びを分かち合いました。
カープファンの皆さんも、「良かったね。おめでとう!次はカープも頑張るよ!」と言ってくださいました。
長時間の試合、私たちもファンの交流があり、その時間をそれぞれの気持ちで過ごしたのです。
一期一会という言葉がありますが、それを感じたひとときでした。
6時30分試合開始、11時試合終了、試合が終わって、工藤監督のインタビュー、ギータのヒーローインタビュー、藤井フミヤの生応援歌、打ち上げ花火とセレモニーが続き、感動と高揚の中でその日が終わろうとしていました。帰宅したのは夜中の2時でしたが、不思議と疲れはなく、幸せな気持ちでいっぱいでした。

今年は、熊本で開催された「オールスター戦」で、大好きな楽天の岸孝之選手を応援でき、
最後は、「日本シリーズ」を観戦できて感動をいただき、
このふたつの試合に私を連れて行ってくださったI夫妻に心から感謝しています。
ありがとうございました。

福岡ソフトバンクホークス日本一おめでとうございますわーい(嬉しい顔)

IMG_1705.jpg

posted by 河内みかん・赤霧の会 at 18:41| Comment(0) | 日記